PMO案件をお探しのフリーランス、コンサルティング会社様向け案件紹介サービス PMO案件.jp

案件実績

参画期間

  •  ①3ヶ月未満
  •  ②3〜6ヶ月未満
  •  ③6ヶ月〜1年未満
  •  ④1年以上
  •  

40%以上が1年以上の案件となっておりますが、6か月以内の案件も半数近くございます。短期間案件をお探しの場合でも柔軟に対応が可能です。ぜひご相談ください。

月額報酬

  •  ①〜100万
  •  ②100〜120万
  •  ③120〜160万
  •  ④160〜180万
  •  ⑤180万〜

約80%の案件が100万円以上の報酬となっております。また180万円を超える案件は10%以上占めており、高額案件をご所望のハイクラス人材の方にも喜ばれております。

提案先

  •  ①事業会社
  •  ②コンサルファーム
  •  ③SIベンダー
  •  
  •  

約半数がコンサルファームが占めておりますが事業会社の案件も多くございますので、スポット的なスキルをお持ちの方にも幅広く対応が可能です。

インフラ刷新プロジェクト PMO支援

所属

国内SIベンダー

名前

I.Y様

役割

・予算管理、進捗管理、要員計画、品質管理全般
・複数ベンダーとの調整、マネジメント

パートナー様の声

自社は開発メンバーが中心で、私以外に上流工程を担える人材がいませんでした。

サービス提供品質の向上や単価面から、会社として上流を目指す方向性でした。しかしながら、既存の商流ではPMO案件を獲得できない状況でした。
そこで、本案件をご紹介いただき、当方が参画するとともに、ジュニアメンバもアサインさせて頂きました。プロジェクトを通して、OJTも兼ね、実践的なスキル継承が行えました。これにより、自社の営業にも幅が出て、今現在もこういった案件を複数ご紹介頂いております。

個々人のキャリアというよりも、会社としての成長モデルに関しても相談に乗っていただき、色々なご指摘・ご指南を頂戴できたことに感謝しております。

保険会社システム導入プロジェクト PMO支援

所属

独立系コンサル会社

名前

Y.K様

役割

・進捗管理、ベンダー管理
・マネジメントレポート作成
・クライアント側リーダーのサポート

パートナー様の声

外資系コンサルティングファームにて5年間HCMコンサルタントとして働いていました。 その後、起業して困ったことが、営業面です。

知り合いからHCM案件を紹介されることも多いのですが、案件数が限られると同時にタイミングが合わなかったりし、参画できないケースが続いておりました。また、既存案件に参画していたこともあり、その間、次への営業活動に専念する時間が取れなかったのが現実です。
今後のキャリアを考え、HCM案件以外で探していたところ、PMO案件を提案いただきました。

既存の領域以外で腰を据えて取り組むことでいろいろ勉強になりましたし、キャリアに関しても色々と相談に乗っていただきました。

EBS SCMプロジェクト PMO支援

所属

フリーランス(外資系コンサルファーム出身)

名前

M.I様

役割

・システム移行に伴う全体スケジュールの策定・コンテンジェンシープランの策定
・移行テストにおけるスケジュール管理、品質管理支援

パートナー様の声

SAP BASISのコンサルとして案件に参画しておりましたが、リーマンショック以降極端に案件が少なくなり、営業に多く時間を取られるようになりました。

リリース日も急に決まることもあり、精神的な不安は大きく、新たな営業ルートを探しているときでしたので非常に助かりました。
既にPMOチームに社員の方が入られており、受け入れ体制を色々と整えて頂けたのも、助かりました。

SAP会計システム更改プロジェクト PMO支援

所属

フリーランス(国内SIベンダー出身)

名前

I.Y様

役割

・開発工程のWBSの立案、進捗管理
・各種テスト計画の作成(結合、総合)
・運用マニュアルの策定

パートナー様の声

初めは就職も考えておりましたが、知り合い経由で案件を複数紹介していただきました。
条件が良い案件が多いのと、自身のスキルにマッチした案件を提案いただけるのが魅力でした。
おかげさまで、プロジェクトで自身の能力を発揮することができました。

運輸業システム導入プロジェクト PMO支援

所属

当社社員(元フリーランス)

名前

K.T様

役割

・ステークホルダーマネジメント
・プロジェクト進捗管理・課題管理
・マルチベンダーマネジメント

パートナー様の声

従来よりフリーランスとしてプロジェクトリーダーやチームリーダーをしてきました。大規模プロジェクトのPMOという立ち位置で参画させて頂きましたが、トラブルが起きるシーンもあり、結果的にコダワリ社の社員の方にサポートで入っていただき、プロジェクトもうまく回りました。主として、プロジェクトでは、状況を常に可視化できるように、各種ルールの整備・徹底を促していきました。

気づいたら、フリーランスではなく、コダワリ社の社員になってました(笑)

HOME